外国人技能実習生受入れのための監理団体事業
1号特定技能外国人受入れのための登録支援機関事業
生活者としての外国人のための日本語教育事業
ETCカード共同精算事業
燃料カード共同利用事業
兵庫県中小企業団体中央会の団体割引保険制度事業

BUSINESS 事業内容

外国人技能実習生受入れのための監理団体事業 外国人技能実習生受入れのための
監理団体事業

技能実習制度の目的・趣旨は、我が国で培われた技能、技術又は知識(以下「技能等」という)の開発途上地域等への移転を図り、当該開発途上地域等の経済発展を担う「人づくり」に寄与するという、国際協力の推進です。

詳しくはこちら
1号特定技能外国人受入れのための登録支援機関事業 1号特定技能外国人受入れのための
登録支援機関事業

特定技能制度の目的・趣旨は、生産性向上や国内人材確保のための取組を行ってもなお人材を確保することが困難な状況にある産業上の分野(特定産業分野)において、一定の専門性・技能を有し即戦力となる外国人を受け入れていく仕組みを構築するものです。

詳しくはこちら
生活者としての外国人のための日本語教育事業 生活者としての外国人のための
日本語教育事業

日本語の学習は、日本語を使う場面や目的、生活する環境などによって、理解したい日本語や理解した日本語で何ができるかは異なります。
講習では、「外国人就労者に必要な日本語」を学習目標に設定して指導致します。

詳しくはこちら
ETCカード共同精算事業 高速道路料金支払専用法人ETCカードの
共同精算事業

ETCカード共同精算事業は、組合員の取り扱うETCカードを、組合を経由して貸渡し及び共同精算することによって組合員企業の経費節減と合理化に寄与するものです。
コーポレートカード・UCカード ETC請求書発行システム

詳しくはこちら
燃料カード共同利用事業 燃料(ガソリン・軽油)給油専用法人カードの
事務代行事業

燃料カード共同利用事業は、組合員の取り扱う燃料カードを、組合を経由して貸渡し及び事務代行することによって組合員企業の経費節減と合理化に寄与するものです。

詳しくはこちら
兵庫県中小企業団体中央会の団体割引保険制度 兵庫県中小企業団体中央会
団体割引保険制度事業

この保険は、全国中小企業団体中央会が契約者となる団体傷害保険及び団体生命保険です。組合員の従業員の方々を補償する傷害保険及び生命保険が創設されました。

詳しくはこちら
組合ニュース 組合ニュース

当組合が毎月1回発行する組合情報ニュースです。

詳しくはこちら

LATEST NEWS お知らせ

9月の組合ニュースを更新しました ニュースを見る
8月の組合ニュースを更新しました ニュースを見る
7月の組合ニュースを更新しました ニュースを見る
すべてのお知らせを見る
お知らせ